骨盤枕の作り方

骨盤枕の作り方

骨盤枕ダイエットは まずは枕を作らないといけないのですが、特に何か新規で買ってこなくても作ることはできます。

 

必要なのはバスタオルが2枚です。そして縛るための紐があればOKです。これで材料が揃います。

 

縛る紐は、新聞紙などを回収に出すときに使うビニール紐でも大丈夫です。バスタオルがない人は安いものでも良いので、ホームセンターなどで購入してくださいね。

 

まずはバスタオルを重ねます。重ねたら端からクルクル巻いていきますが、この際に空気が入らないようにしましょう。固く巻いていて行ってください。

 

そうしたら紐で縛っていきます。紐も出来るだけ固く縛りましょう。交差するように巻けば崩れにくいはずです。崩れたらまたタオルや紐を巻き直してみてくださいね。これで完成です。

 

意外に簡単だったと思います。

 

最近骨盤枕ダイエットの本が、書店に並んでいるかもしれませんが、その中には付録でついているようですので、骨盤枕ダイエットの仕組みも合わせて知りたい方は、本を購入されるのも良いでしょう。

 

まずは この出来上がった骨盤枕に寝転ぶだけでも、何か感じるものがあるのではないでしょうか?案外曲がっていないなと自分が思っていても骨盤は曲がっているかもしれませんね。

 

まずは自宅でこの枕を作ってみてください。バスタオルですのでもし汚れや汗が気になても洗えますし、作るのは簡単ですのでやってみると良いですよ。何個か用意しておけば、いつでも洗えますしね。