骨盤ダイエット 方法

骨盤ダイエットの方法

では実際骨盤ダイエットはどんな事をするのでしょうか?

 

骨盤のゆがみを矯正していくのですが、まずはリラックスしましょう。

 

深呼吸です。大きく息を吸って履いて体の緊張をほぐします。イメージ的にはラジオ体操のような事ですね。

 

その後腰を大きく回していきます。腰に手を当てておヘソのあたりを意識してみてください。そして左に10回程度、右に10回程度回します。多分最初はうまく回せないとは思います。別に最初からうまく回す必要もありません。慣れてくると上手く出来るようになるので気にしないで続けるようにしてください。

 

ただその時にかなりの痛みが生じてしまう場合は、何らかの原因がああるかもしれませんので、医師に相談してください。特にヘルニアなどの症状が出いると良くないと思います。

 

腰を回したあとには、まずは直立の姿勢に戻りまして、前屈をして、後屈をします。10回程度が目安になります。動作的にはゆっくりやると良いでしょう。激しくやるとかえってよくない状態になるかもしれません。あくまで矯正するための体操ですので、運動で痩せるということとは違います。

 

他にも本やDVDなどで体操の事は書いてありますので、詳しく知りたい方はそちらを見るのも良いでしょう。体操は無理のない程度にやってみると良いでしょう。

 

さらに矯正効果を高めるためにグッズを使うのも良いです。矯正グッズは、常に矯正してくれますので骨盤のゆがみも取りやすくなるでしょう。